読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフイズビューティフル

かわいい子犬とたまに切なくなるワタシのココロ

お散歩

こういう動画見ると、愛情があるのって人間だけじゃないよね~って思える。

実際に、犬と生活をしていると、そう思うことって多い。

すごく愛情が強いというか深い犬ってたまにいるんですよね。

すごく優しいというか。

そんな犬に出会えると、ほんとこの仕事していてよかったなって思います。


見つかりますように・・・

以下だそうです。
飼い主が早く見つかりますように・・・

◎人吉保健所より子犬の保護
3月7日に山江村で保護
⚪ミックスの男の子
⚪1歳前後
⚪中型犬より少し小さい大きさ
⚪前足がやや内にそっています
迷子期間3月13日


たまには・・・

たまには・・・犬じゃなくって。


この写真すごく好き。

たぶんツイとかでたくさん出回っているかもしれないけど、

アザラシくんのこの表情!

セリフを添えるなら「にゃー!」かな。

猫じゃないけど、「にゃー!」としか思えない!

「にゃー!!!」

眼差し

その眼の先に何を見ているの?

純粋な眼。

犬の眼をよく見たことありますか?

本当に純粋に、まっすぐに、まじりっけない眼をしています。

もちろん知能がどうの、高等動物がどうの、ってあるのかもしれませんが。

でも、この眼を見ちゃうと、大事にしていかなきゃいけないよねって思います。

ペットは物ではなく家族なんだよね。

犬

周知

最近いろいろ考えて、お手伝いできることを少しやっていきます。

生き物でビジネスをしている者としての責任かなと思っています。

ぜひ、ご確認ください。

子犬

子犬ってなんでこんなにカワイイのでしょう。

見ているだけで癒やされます。

でも子犬ですから。。。

大きくなります。

かわいい時期はほんの一瞬です。

そのことをペットショップではあまり言いません。

犬はペットですが生き物なんですよね。

ちゃんと成長もします。

成犬になってもちゃんと面倒を見てあげてくださいね。

生き物を飼うっていうのはそういうことです。

ちょっといろいろあったので小言のような感じになってしまいました。

すみません。。。

嬉しいこと

今日は、1年前に嫁いでいった子の親が、

お久しぶりですって挨拶しにきてくださいました。

もちろん1年ぶりに会う子と一緒に。

大きくなってすごく大切にしてもらっている様子で、

こちらまで幸せな気分になりました。

2月からこの業界は少し停滞気味になる傾向はあるけど、

うちはなんだかんだいつも安定しているかな。

やっぱお客さんは見てくれてるんだなって嬉しい気分です。

今日も仕事頑張ろう。

今日のきゅんきゅんする子犬画像はこちら